本文へ移動

東京都認知症介護指導者 愛称「ぺこちゃん」ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

生活リズム 大切です

2021-02-25
認知症予防に関してどのくらいの方が興味を
持っておられるでしょうか?
65歳以上の4人に一人が認知症または認知症予備軍といわれる
時代になっていますね
2人に一人以上の割合で認知症になる時代。
予防のためには
下記のようなことがも大切かもしれませんね

1.生活リズムを整える。
2.生活にメリハリを持たせる。
3.好きなことや楽しいことで脳を活発にさせる。

脳を活性化させるのに
私は、アロマが大好きで、様々な体の不調時や
ストレスなどの緩和に使っています。

朝は交感神経を刺激し脳を活性化する香り、
レモンやローズマリーを。

夜は副交感神経を刺激してリラックスして眠れるように
ラベンダーやオレンジを。

今は仕事中は、マスクにスプレーしたりしています。
ティーツリーもいい香りです。

夜は枕の下にラベンダーの香り袋をおいてみたり、、、

香りを使い分けて楽しんでいます

もしも、、、自分が

2021-01-02
あなた自身がもし
「認知症」と診断されたら、、、
あなたは、
どのように接してもらいたいですか?

・今までと変わらないように接してほしい

・時にわからないことをいうかもしれないけれど
笑わないでほしい

・ボタンを掛け違えたり、もしかしたら
ちぐはぐな恰好をしているかもしれません
そっと教えてほしい

・わがままと思わないでほしい

できる限り住み慣れた生活がしたい、、、
今まで通り普通に生活がしたい、、、

色々思うところがありますね

もしも認知症になっているのが自分だったら、、
こういう言葉をかけてほしい
こんな風に見守ってほしいと
考えてみます。

自分自身がされたいことを
相手にしてあげたいですね


コロナ ストレス

2020-11-07
コロナ、、まだまだ先が見えず不安な毎日です。
 
私たちの仕事は在宅ワークするわけにもいかず
時差出勤をすることもできず
通常通りのシフト制で仕事をしています。
 
もちろんスタッフは感染症予防のために細心の注意を
払い業務にあたっています。
 
今、見えないものに恐怖を覚え
その中でも通常の業務をすることは
ストレスでもあります。
でもスタッフ全員 使命感をもって業務にあたっているのです。
 
今、人間としてどう生きるのか、どうこれから先
行動していくのかを試されているようにも
思えます。
改めて家族といる時間を大切にしたり、子供と話す時間が増えたり、いろいろなことが工夫され新しい生活が始まっています。
今までには全く考えられなかったことが起きました。
 
デメリットもあり、でもメリットもあり
それぞれが、今までとは違うことにチャレンジしてみる
チャンスととらえることも必要かなと思います。
 
ストレスはもちろんありますが
このストレスと向き合い、前向きにとらえ
心身共に健康で過ごせるように、、、、
 

【認知症でも心は豊かに生きている】

2020-09-09
認知症医療の第一人者でもある
長谷川和夫先生が認知症に、、、
 
「自分が認知症になり、ようやく本物の認知症研究者になれた
 
          できなくなったことより
 
                              できることに目を向ける
 
 
この言葉、本当に心に響きます。
私が認知症介護指導者になるための研修に参加していたころ
何度かお会いし、認知症についていろいろなことを教えてくださいました。
 

新型コロナウイルス感染について

2020-04-15
新型コロナウイルス感染対策として現在
あじさいでは面会が中止となっています。
当初は4月末までとしていましたが、当面の間、ご遠慮いただく
ことになりました。
 
ご家族の方々は、面会ができないことでの不安や心配があると思います。
差し入れやお手紙などは一階でお預かりしていますが、その際に
内線電話でご利用者とお話することをご案内したり、動画や写真をおみせしたりしています。
 
会いたいよ~
こっちは心配ないよ
大丈夫だよ、あんたたちは大丈夫?など
いろいろお話されていました。
その光景に涙が出てきます。
 
母の認知症が重度のため長い間、全く会えないとなると完全に私の顔を忘れてしまうのではないかと不安、
少しでも顔を見たいという声もありますが、集団感染が何より心配。長い闘いになりそうですがご利用者の方も職員も守って
いかなければなりません。
 
 
私たち働くスタッフにも大切な家族がいます。
 
もちろん在宅ワークが可能であれば一番よいですが
この仕事はそうはいきません。
 
頑張ろう!!あじさい!!!
 
 
 
社会福祉法人愛郷会 介護老人福祉施設あじさい
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目20番15号
TEL.03-5857-8231
FAX.03-5857-8235
■介護老人福祉施設
■短期入所生活介護
■デイサービス
■特別養護老人ホーム
■居宅介護支援
■地域包括支援センター
TOPへ戻る