本文へ移動

東京都認知症介護指導者 愛称「ぺこちゃん」ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

認知症になっても働きたい気持ち

2018-04-02
最近 若年認知症への関心が高まってきています。
 
若年認知症とは、65歳未満に発症する認知症の総称です。働き盛りの
世代であり、病気になると本人や家族だけでなく社会的な影響が
いですね。
 
認知症のため失職してしまうと経済的に困難な状況に
陥ってしまいます。
仕事を失うことによる社会的な役割の喪失と
生計がたてられなくなることの2つのショックに見舞われて
しまいます。
介護が配偶者に限られることが多く
配偶者も仕事が十分にできなくなり、身体的、精神的、経済的にも
とても多く負担を強いられることになります。
 
仕事の内容が少し変わっても、なんとか今まで勤めてきた会社で働き続け
ろことができたら。。。。
 
1人でも多くの方が働くことができるよう支援が必要ですね。
 

ストレスを感じたら・・・ひと休み

2018-03-16
心も身体も健康で
元気でなければ
人のケアはできませんね
 
自分を大事にできる
自分に優しくできる
 
そうでなければ人のケアはできませんね
 

今週は・・・・

2018-02-19
今週は研修講師でほとんど外出です。
先週16日は江東区の認知症研修を担当しました。
 
東京都認知症介護実践者研修講師が2日間
他に町田と八王子の施設で
ストレスマネジメントについての研修をして参ります。
 
 
 

記念日です

2018-02-01
今日はあじさい開設記念日です。
 
平成18年のオープンの日を昨日のことのように
思い出しています。
 
オープンまでの開設準備
ほんの数人で夜 遅くまで準備に明け暮れた毎日。
本当に、、本当に大変だったけれど
今はとてもいい思い出です。
思い出すとちょっと泣けてきます。。。。
 
最初は数人のスタッフでスタートしましたが
今はこんなにたくさんのあじさいが好きなスタッフがいます。
その中で仕事ができること嬉しく思います。
 

認知症介護実践リーダー研修

2018-01-23
先日 東京都認知症介護実践者研修にいって
参りました。
 
認知症介護は一人でがんばりましょう、、、ということは
どこにもありませんね
チームで支えることが必要です。
1+1+1=3ではなく
チームで支えることで
1+1+1=5や7や10になる!
 
社会福祉法人愛郷会 介護老人福祉施設あじさい
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目20番15号
TEL.03-5857-8231
FAX.03-5857-8235
■介護老人福祉施設
■短期入所生活介護
■デイサービス
■特別養護老人ホーム
■居宅介護支援
■地域包括支援センター
TOPへ戻る